半導体シリコン素材の専門商社、株式会社トリニティーによくある質問をご紹介いたします。

トリニティー
03-5362-7188お問い合わせ

よくある質問

シリコンって何ですか?
シリコンとは原子番号14の元素である「Si(珪素:ケイ素)」のことです。
酸素に次ぎ地球上で2番目に多く存在している元素で、身近なところでは土や砂、石の主な成分です。近年では、半導体の製造に欠かせない材料である『シリコンウェハー』として、あらゆる電子部品に利用されています。
シリコンウェハーは何に使われていますか?
シリコンウェハーは、電子機器の頭脳である「半導体デバイス」の基板材料です。パソコンやスマートフォンだけでなく、テレビやエアコンといった身近な家電製品にも用いられています。ダイオードやトランジスタなどの個別半導体素子から、集積回路(IC)まで、様々な半導体デバイスの製造に欠かせません。
シリコンウェハーの『シリコン』と、シャンプーやゴムなどに使われている『シリコーン』は同じですか?
この二つは、似た名前で同じケイ素から作られてはいますが、それぞれ別々の分野で使用されている全く異なる存在です。
・シリコンケイ
素と酸素が結合した二酸化ケイ素(SiO₂)から酸素を剥がし、限りなく純度を高めケイ素だけにしたものがシリコン。別名『金属ケイ素』です。
・シリコーン
シリコン(金属ケイ素)に有機化合物を結合させた、無機と有機の特性を併せ持つ特殊な化合物です。高分子有機珪素化合物と呼ばれ、シャンプーやゴム、ティッシュ、化粧品など、私たちの身近なものに幅広く使われています。
半導体について教えてください。
物質にはそれぞれ特有の電気抵抗率があり、電気が流れやすい金属などは「導体」、電気が流れにくいガラスやゴムは「絶縁体」と呼ばれています。そして、この「導体」と「絶縁体」の中間の抵抗率を持つものが「半導体」で、電子部品の基礎となる物質です。
半導体は集積回路(IC)や大規模集積回路(LSI)、中央演算処理装置(CPU)、フラッシュメモリーなど、デジタル家電の部品として大量に使われています。
半導体にはいくつ種類があるんですか?
不純物を含まない半導体は真性半導体といい、絶縁体同様ほとんど電気を通しません。そのため、半導体を電子回路として用いるには、シリコンウェハーの製造過程で、微量な不純物を混ぜる必要があります。この不純物の種類により、電荷を運ぶキャリア(電気が流れる仕組み)が異なり、半導体は『N型』と『P型』の2種類に分けられます。
・N型半導体
シリコンウェハー内に電子が余っている状態にある半導体で、余った電子(自由電子)が電荷を運ぶ(電流を流す)役割を果たします。
・P型半導体
N型とは逆に、電子が足りない状態になっている半導体です。電子が不足することで、シリコンウェハー内に正孔というすき間ができ、これを埋めようと電子が移動することで電流が流れます。
御社ではどんなものを取り扱っているのですか?
主に小口径の半導体シリコンウェハーを取り扱っております。また、450mmまでの大口径ウェハーやソーラー用のシリコン材料の提供のほか、金属シリコンの加工などにも対応可能です。そのほか、ご要望・ご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
特殊なウェハーがほしいのですが、対応していただけますか?
当社の在庫製品で対応できるか確認いたしますので、まずはお問い合わせください。もしも在庫製品でご要望に沿うことができなかった場合、インゴットの在庫を確認し、ご要望の仕様に沿うウェハーを製造・提供させていただきます。
納期はどれくらいですか?また、最短何日で納品できますか?
納期は、通常受注後1週間ほどいただいております(再検査、再加工を要する場合は別途ご相談)。在庫製品で対応可能な場合は、最短で発注していただいた翌日にお届けすることが可能です。ご注文いただいた時間やお客様の地域などの条件によっては、それ以上の時間を要する場合がございますので、確認のためまずは詳細な情報をお伝えください。
法人でなくても購入はできますか?
はい、個人のお客様でもご購入いただけます。ただし、料金の前払いなど、法人様とは異なる条件を幾つか提示させていただきます。
海外からの購入も可能ですか?
はい、可能です。ただし、海外からのご注文の場合、原則お客様に輸送費用をご負担いただいております。ご了承ください。

ただ今準備中です。

Pagetop